鈴木研究室ってどんなところですか?

指導教員はこんな人です


ずばり、鈴木俊太郎は明るく楽しいことが大好きな、カウンセラーには珍しい体育会系人間です!

学生大好きで、学校大好きなので、毎週教え子たちとサッカー、バレーをすることが楽しみです。


臨床現場は、主に学校現場で働いてきました。

学校の子どもたちと、漫画やアニメ、ゲームの話をすることも大好きです!


人懐っこくてポジティブ、ということが私の良いところかもしれません。


臨床力+研究力+人間力


鈴木研究室の指導方針としては、以下のことを掲げています。

  1. 臨床力を磨きなさい
  2. 研究力を身に付けなさい
  3. 一杯遊んで、楽しんで、失敗して、人間力を高めなさい

 きちんと心理の道でご飯を食べていける学生は、やはりバランスよく何事にも取り組んだ人が多い気がします。

勉強だけでは食っていけないこの業界、人間力を養うことも必要ですよ!

研究テーマは人それぞれ


「研究室のメンバー」をご覧いただければわかりますが、研究テーマを私と一致させる必要はありません。

(博士課程進学希望者は除く)

 

どうぞ、自由な発想で、人の役に立つ、ためになる研究をバンバンやってください!